転職ノウハウ

看護師さんの転職ノウハウ集

転職活動がぐっと楽になる便利なコツをまとめました。

自己分析

転職活動でよく伺うご相談が、「自分はどういう職場が向いているのかわからない」というパターン。
また「わかっているつもりだったけど、気がついたら全然希望と違う職場に入職していた」というパターン。

理想や不満があって転職しようと思ったにも関わらず、フタを開けてみたら全然解決になってない…これでは転職する意味がありません。
自己分析と聞くと難しそうですが、行うべきことは至ってシンプルです。何が好きで、何をやりたいか、何が嫌いで、どんなことなら我慢ができるのか、1番大切にしたいことが何なのか…。まずはそういう自分の中の“希望条件”を整理して、失敗しない転職活動を心がけましょう。

効果的な自己分析の仕方についてもっと見る

履歴書の書き方

採用を勝ち取る履歴書の書き方についてもっと見る

看護師面接必勝マニュアル

髪型は、耳を出し、おでこが見えると印象が良くなります。髪が長い方は低い位置で一つにまとめ、短い方は耳にかけるのがオススメです。目立たないピンやゴムを使用して下さい。 髪を染めている方は、明る過ぎない様に髪を染め直すなどのご対応をお願いします。 アクセサリーは極力しないで下さい。 服装はスーツ、またはジャケットとパンツやスカートの様なフォーマルな恰好が好印象です。シャツは白、ジャケットやスーツは紺や黒が清潔な印象を与えます。 シャツに地味目のカーディガンなどを合わせる方もいらっしゃいますが、自信を持って面接官と向き合える服装の方が、堂々と受け答えが出来るので、最低限ジャケットの着用をオススメしています。 ヒールの高過ぎる靴や歩くと大きな音がなる靴も避けた方が良いでしょう。

看護師面接必勝マニュアルについてもっと見る

看護師のいろんな働き方

ライフスタイルや希望に合わせた働き方の看護師求人を特集でご紹介!

土日休みで働く

「家事や育児との両立」「プライベートも大切な人と過ごしたい」という希望を叶えるために、土日祝日休みのお仕事をお探しの方は少なくありません。 シフト制の勤務が主流の看護師さんの就業先ですが、土日祝日休みの求人を出している就業先も有ります。

土日休みで働く

日勤のみで働く

看護師のお仕事をされている方の多くが一度は「もう夜勤はしたくない!」と感じた事が有ると思います。しかし、看護師の求人の中には夜勤をしなくても良いお仕事もある事をご存知ですか?

日勤のみで働く

夜勤専従で働く

将来の目標がある方に人気の夜勤専従看護師。「夜勤はつらい…」とお考えの方もいらっしゃるかもしれませんが、その分高給なため勤務日数が少なく意外と自分の時間もしっかりとることが出来ます!

夜勤専従で働く

寮のある施設で働く

これから新天地で働く場合や福利厚生でも人気なのが、独身寮や家族寮がある就業先の求人情報です。お一人でのみ入れる独身寮や、ご家族みんなで入れる家族寮など形態は様々です。両方お持ちの就業先も有れば、どちらかしかない場合もあります。

寮のある施設で働く

助産師として働く

助産師として働く